灯台下暗し

当地でのマイマイガ大発生はおよそ2週間程度で,8月に入ってからはほぼ見なくなっていた.しかし,その大発生後半の時期のある日 サッシ付近の部屋の中(!!)でマイマイガの死骸を見つけた時の衝撃ったら...

死骸そのものはどうでもいいのだ.ただ死骸があるということは,部屋のどこかに卵を産み付けているということなのだ.あのガチガチに壁にこびりつく卵塊を.

そこいら中 探したがどうにも見つからない.あきらめかけた数日後 卵塊のかけらを床で発見...ということは,箱や何かがぶつかったりしやすいところにあるはず...と思って探すも,やはり発見できず.


そうして,1ヶ月近く経過したある日...orz...

d0023240_23584362.jpg

d0023240_23585965.jpg


長径約5cmはあろうかという巨大な卵塊...そういえば死骸のマイマイガも大きめだった.カーテンだから,卵塊の破片が床に落ちていたのも納得がいく.このカーテンを1ヶ月近く開け閉めしていたかと思うと背筋を冷たい物が走る思いだった.

マスクをして,掃除機で一掃.唯一 幸いだったのは,私物のカーテンではなく,入居時に掛けてあった備え付けのカーテンだったということか.

街中歩くと,あちこちの塀や壁に卵塊を多数見かける.来年は今年以上の大発生に違いない...
[PR]
by E_physician | 2013-09-01 00:02 | その他


<< 女ばかりにうるさい奴 ゴム長が正解 フジロック >>