ため息マニア

よくため息をつく(癖がある).自分にとっては,深呼吸のようなもので,ほとんどの場合は落胆などの表現ではない(そういうこともあるが).

なので,勤務中だと,「先生,疲れてるの?」などとナースに心配されたりする.


たまにしかしないテニスも練習ばっかで,応援されたりする立場には未来永劫ならないから,声援がため息ばかりの時の心境は正直まるでわからない.でも,ウィンブルドンなんか見ていると,応援している選手がミスった時には,“Oh...”という,ため息ではないかもしれないが,明らかに落胆している声が観客席から聞こえてくる気がするけどなぁ.

いただけないと思うのは...日本でやっている試合なのに(従って観客のほとんどは日本人なのに)「シャラップ!」はないんじゃね? 冷静に「ため息はやめてください」ってもっと早くお願いすればよかったのに.


最近の研修医教育では,ABCDアプローチは半ば禁忌扱いなので(注:アホ(A),バカ(B),カス(C),ドケ(D)ね),「シャラップ!」なんてもってのほか.
...っていうか,今どき「シャラップ!」なんて言う?
[PR]
by E_physician | 2013-09-30 23:55 | その他


<< Tintinalliがついに電子化! ネルドリップでもハンドドリップでも… >>