美容室考 求む!寡黙な美容師(または静かな美容室)

美容室考 シリーズ:
 美容室考 「こんな美容室は嫌だ」
 美容室考 少人数でも静かだとは限らない
 美容室考 髪の分け目は右なんですが…

口八丁手八丁という言葉もあるが,本当にプロの職人は作業に夢中になると無口になると思う.

最近はやりの日本礼賛番組の中で職人を取り上げるのを見てても,微妙な空気のタレントリポーターの相手をする時は職人さんは手を休め,微細な作業になると無言になる.

美容師の作業はそこまで微細ではないとは言え,作業に集中すれば無口になるはず,というのが持論.

当地に引っ越して3年目に入り,理想の美容室探しの旅もついに5件目.たまたまネットで見つけた1人だけの美容室,座席も一つってことで,隣客と美容師との無駄話を聞かされることは絶対にないはずだ.
自宅の一角をお店にしてあり,モダンなインテリアというわけではないが,古ぼけてもいない.希望に添って,要所要所は確認しつつ,後は無言で黙々とこなしてくれた.雑誌もしゃれたものばかりで,微笑や女性自身などのゴシップ誌はない.
唯一の難点は車で行くしかないのと,店の前の道が超細いってことだが,いままでの美容室でオバちゃんの井戸端会議みたいな超うるさい馬鹿話を延々聞かされることを考えたら天国だった.

しばらくここに通ってみようっと.

[PR]
by E_physician | 2015-06-14 21:19 | その他


<< クーポン券というもの 時間管理のできない人々 >>