かなり親切

 学会帰りの新幹線.予約するのが面倒なのと,予定は未定なので私はいつも自由席である.

 まぁ座れるだろうと高を括ってたら,思ったより混んでて通路には7-8人が立っている状態だった.普段履かないパンプスなもんで,このままずっと立っているのはかなり辛い,纏足状態だなーと思っていたら,すぐ側の座席に座っていた若い男性が,「これどうぞ」と指定席特急券を差し出した.
d0023240_2341153.jpg 「え??」
 「通路側に座れたから」
 「本当にいいんですか?」
 「いいですよ」
 「どうしてですか?」(←かなり混乱してる)
 「いらないから」
 「ありがとうございます!!」

 狐につままれたような思いのまま指定車両に移動し,ちゃっかり座ることができた.

 要はこういうことだ.その男性は,理由は不明だがどうしても通路側の席に座りたかったらしい.しかし3列席の真ん中の座席しか取れなかった.そこで,自由席を狙ったら,運良く希望の通路側の席に座れたから,指定券は不要,と.

 おかげで爆睡しながら帰路につけた.
 こんな親切 久しぶり.本当にありがとう!!


 しかし...指定はなくとも特急券自体がないと,その男性 改札出れなかったんじゃないだろうか.もしそうだったら申し訳なかったなぁ...
[PR]
by E_physician | 2005-11-26 23:09 | その他


<< 後ろの方が危ないんだけど 蚊に刺された程度 >>