火事ってこうして起こるんだ...

以前住んでたところは(今風に言うと)“オール電化”だったので,銅のやかんは使わずじまい.引っ越して,久しぶりに使おうと,洗って少量の水を入れて沸騰させ,熱湯消毒しようとガスにかけた.

LDKの反対側で(キッチンに背を向け)パソコンに向かい,メール書くのに夢中になる.そのうちプラスチックを燃やすような,ケミカルな臭いがしてきた.(やかんのことは全く頭から消えていて)サッシを開け放っていたこともあり「ったく,誰か建築資材でも燃やしてんのかなぁ」とベランダに出て辺りを見渡すも,煙もなく,臭いもしない.

おかしいなぁと室内に戻って「あっっ!!」

臭いの源はやかんだった.わずか10~15分位だと思うのだが,空焚きになっていたのだ.やかんはこんな有様に.
d0023240_22412588.jpg
d0023240_22413745.jpg


ガスを消して,自然に冷めるまで1時間待つ.このまま処分しちゃおうか...でも,もったいないから一応 クレンザーつけて磨いてみたら...
d0023240_22414760.jpg

遠目に見れば,そこそこ銅っぽさが戻りはしたけど,近くで見ると...
d0023240_22415743.jpg

やっぱT-FALの早沸き電気ケトル買っちゃおうかなぁ...

・・・しかし一歩間違えるとヤバかった.
[PR]
by E_physician | 2006-06-01 22:47 | その他


<< 美容室考 「こんな美容室は嫌だ」 桃のパン >>