ダマされたと思って...買ってみた

昨年 ローカルテレビのニュースで紹介されているのを見た記憶があって,商品名は忘れてしまっていたが,それらしきものをネットで探してみたら,見つかった.

空調ベッド 風眠

d0023240_22222493.jpg
d0023240_22243150.jpg

要は,送風により気化熱を奪い,背中にじっとり寝汗をかくのを(背中の鬱熱を)防止するわけだ.メカニズムとしては合理的である.ただ...高い! ¥29,000である.かなり悩んだ末(ま,1週間ほど)結局購入.


以下は使用してみての感想.

<長所>
・電気代は安い・・・らしい
 請求が来てみないとわからないが,HPによると「1日8時間,毎日使用しても1ヶ月の電気代は30円以下」だそうだ.確かにちゃちい(デスクトップパソコンの裏面に付いてる程度の)ファンが2個だからなぁ...
・確かに寝汗はかかない
 しばらく寝てると普通は背中に感じられるであろうぬくもり感が生じない.やたらと寝返りをうつ必要がないので熟睡できている...はず.

<短所>
・初期投資額が高い
 ランニングコストを考えれば長期的には割にあう,といいなぁ.
・ちょっとうるさい
 眠れないことはないが,爆睡モードじゃないと,寝付くのにちょっと時間がかかるかも.風量:中~強はかなり気になる(私は深夜だと時計のコチコチでも気になる方ではあるが).弱でも明け方には,窓外でサーサーと雨が降っているのかと思うくらいの音はする.つーか,それで目が覚めたりする.
・完全にエアコンフリーではない
 さすがに室温31℃以上の夜は,これ単独では無理で,暑くて夜中に目が覚めてしまった.
・本体は洗えないので,シーツ要
 布団をすっぽり覆うタイプのシーツは使えず,フラットシーツじゃないとダメ(持ってなかったので購入する羽目に).ぴったりフィットしないため折り曲げて使用しているが,本体の生地がサラサラなのでよくズレる.

あと,コントローラーがちゃちー!! 見た目以上に重さも軽く,中学生の科学の実験セットとかに付録で入ってそうな感じ(大きさ比較のため,過去ログの懐かし携帯にご登場頂いた).
d0023240_2292744.jpg


お客様の声にこんなのあり:
サイトは、商品紹介に特化していてわかりやすいですが、むやみに大きな文字きつめの配色がちょっとうるさい印象。
=>激しく同意.何しろこんなの作ってる会社である.
d0023240_22231082.jpg

しかも,会社名が空調服! まるで小林製薬なネーミングである.マジメなんだか,ふざけてるんだか,信用できるのか,怪しー企業か,購入時にはちょっと躊躇させられた.

結論:新しもの好き,エアコン苦手,エコライフな人,多少うるさくても寝れる人等にはお奨め.私の場合,まぁ,買って後悔はしていない.


参考:
ITmedia News 「空調ベッド」でさらば寝苦しい夜
最新“涼”グッズ ファン付き布団やクールスカーフ
[PR]
by E_physician | 2007-08-26 22:36 | その他


<< ノーフォールト 足がない! >>