トイレの音消し 元凶はコレ?

水不足なのに,ジャージャー水流されてしまうってんで,音姫なるトイレ用擬音装置(これが一般名らしい)が発売されて久しい(発売開始は1988年5月).

そもそも何でそんなに排尿(放尿?)音を気にするのか,であるが,元凶はこいつ(多分):

『草柳大蔵の礼儀と作法』 第二章の七節目
トイレット
100“お作法”と水の音
 トイレ・コーチングというのを知ってるかい? 戦前の女学校には“お作法”という時間があった.マナー,お行儀のたぐいを,いろいろ教えたのさ.その一時間目に,先生はいったものだ.
「最初に水を流すのですよ.水の音の方が大きいからね」
いくつか版があるらしく,私が10年ほど前に借りて読んだのがどれかはよくわからないのだが,私の記憶が正しければ「最近の若い女性の放尿音ときたら,勢いよくジャー!である.昔はもっと音が出ないように気を使ったものだ」的な文が続き,お前 一体どこでその音 聞いとんねん!(関西弁風)とでも突っ込みたくなったものだ.

あちこちの図書館で探しているのだが,私の記憶する(肝心の)文が続くものが見あたらない.私がチェックできたのは以下のもの(いずれも私が最初に読んだものではなかった).
『草柳大蔵の礼儀と作法』 1983年初版
『草柳大蔵の礼儀と作法』 1989年17版
『草柳大蔵の礼儀と作法』 1986年初版 ふくろうブックス(新書版)  いずれもグラフ社

どなたか見つけられたらご連絡ください


まさか日本人女性って,海外でも音消しやってんのかね?
イギリスだと,天井近くにタンクがあって,垂れ下がっている鎖を引っ張ると水圧で水が流れる旧式のタイプも多い.1回(音消しのために)水を流すと,タンクが満たされるまで5分ほどかかり,肝腎のものを流すためにそれまで待たねばならず,バカを見る.
アメリカとかでも,トイレの仕切りやドアの足元は30cmくらい空いてて(防犯なのかな),音なんか気にしちゃいられない.

それよりか,日本人が鼻をかまずにひたすらズルズルすすっているのが,私にはどうも耐え難いんだが.

「音姫」から知る日本人のトイレのこだわり





「音姫」から知る日本人のトイレのこだわり

女性なら誰でも知っている「音姫」。トイレでのプライバシー音を消す装置である。
先日、何気なく音姫に書かれている説明文を改めて読むと「手をかざすと流水音が25秒流れます」、さらに「途中で再度手をかざすと延長します」とある。ふむふむ、25秒かぁと思いつつ、用を済ませるとまだ音が流れている。あれ、25秒って結構長いかも。それにしても15秒や30秒ではなく、25秒という半端な時間設定が気になる。

さっそく音姫を開発したTOTOに話をうかがってみた。
「25秒というのは、社内モニターで算出しました。排尿時間の平均+αを想定しています」
TOTOと言えば、ウォシュレットを開発した時に社員の協力を得てノズルの位置を設計したというエピソードが有名。やはり、音姫開発にも社員のみなさんの協力は不可欠だったようである。
「当時はまだ社員ではなかったので詳しくは分からないのですが、おそらくストップウォッチなどを使って個人個人で計ったと思われます」
と広報の後藤さん。

音姫が発売されたのは、1988年5月。開発のきっかけは、1978年の福岡での大渇水があったという。日本の多くの女性は、公共のトイレで用をたす際に音消しとして便器洗浄の水を流す習慣があった。いわゆる2度流しである。これだと単純に見積もっても倍の水を余計に使ってしまう。各トイレの設定によるが、 1回流すと10~15リットルもの水を使う。音を消すだけにこれだけの量の水を使ってしまうのは、明らかに資源の無駄使い。そんな無駄使いをなくそうと考え出されたのが、流水音の擬音装「音姫」だった。

TOTOのHPには、「音姫」節水効果事例が掲載されている。それによると松下電器産業 (株)で全国43の事業所に「音姫」を1516台取り付けたところ、水道料金を年間6,400万円削減できたのだそうだ。すごい「音姫」効果だ。それと同時にトイレの音を気にする女性の多さにびっくりである。

実はこのトイレの音を気にするのは、世界的にみて日本人が圧倒的に多いのだそうで「音姫」は日本でのみ販売されている。
「日本女性の独自の羞恥心なので、海外からいらした女性は日本のトイレに擬音装置があることに驚かれています」
と後藤さん。こんなところにも日本ならではの文化があったんですねぇ。

そして、今回色々調べている中で知ったのが、洗浄レバーの小の意味。あれは男性の小便用のためのものだということ。
「音姫」=「トイレの擬音装置」という認知度バツグンのネーミングのつけ方は秀逸だ。実は「音姫」に決まる前、候補に出されたネーミング案に「押しっこ」というのがあったそうだがこれはあまりにも直接的ということでNGになったとか。
いずれにしても水は大切な資源、無駄使いはやめましょう。
[PR]
by E_physician | 2008-02-13 23:16 | その他


<< 今年も懲りずにセンター試験 電子レンジでネコを乾燥させては... >>