蓼食う虫も好き好き

だいぶ前に読んだのだが,図書館で見つけてまた読んでしまった.

d0023240_0502038.jpg


ハエ,非常食となるか
・・・次にハエの子の天ぷらを試みた. (中略) 折よく訪れた友人に,「珍味ハチの子の天ぷら」と言ってすすめたところ,うまいうまいと言って全部平らげてくれた.これで材料が何であるか知らなければ食用になることがわかった.

ゴキブリは珍味となるか
・・・今回,実験的に作った「ゴキブリ酒」を愚息とその友人に飲ませたところ,好評で,しかもゴキブリ酒であることはまったく気づかなかった.

「シルクロード」の虫・ウメケムシ

・・・また,いつも私の犠牲者?になる酒友に食べさせたが,まったく気づかずに食べてしまった.

虫粥
・・・カシノシマメイガの幼虫をひと握り入れ,用意した七草を入れて仕上げた. (中略) 
 二杯目をと思っている時,折悪く? 小生の酒友がやって来て,「七草粥」とは縁起がいなどといいつつ,全部食べられてしまった.
 食べ終わって彼のいうには,「たいへん見事」でした.今年も,元気で過ごせるだろうと,大層満足しているので,実は糞食い虫を入れたとはいえなかった.

桜の虫えい団子
・・・これでは,おもしろくないので,桜餅ならぬ「桜団子」にして賞味したが,桜餅と同じであった.一人で味わってもおもしろくないので,いつもの「イタズラ心」が頭をもちあげた.小生のいきつけの,居酒屋の女将に,お土産にいただいた九州地方の名物「子持ち団子」と称して提供した.若干,不審な表情はしたが,それでも,変った団子ですねといって食べていただけた.ただし,翌日になって,私の特選珍味であることを自白したところ,三日ばかり口をきいてもらえなかった.

侵入害虫アメリカシロヒトリ
・・・岐阜育ちの酒友が入って来て,これは珍品と,残りを全部たいらげてしまった.食べてしまった後で,彼は,この「ハチの子」非常にうまかった,どこで手に入れたのかと,まだ欲しそうな顔をする.いやー,これは,アメリカシロヒトリという害虫の蛹だとは言い出せなかった.

枯れ木になる葉,ミノムシの味

・・・今回は,私の作業に協力してくれた,「赤提灯」の女将と,試食(知らずに)させられた酒友とともに,種子明かしの宴会をした.


 著者は友人をことごとく失ってしまうのではないかと,マジで心配になった.


苦虫の味
○バター炒め
・・・いずれにしても,食後,今日まで特に身体に異常を感じないので,混入異物として誤食しても問題はないといえる.


うーん...

共著で,お二方とも昆虫学者で,医学博士.
[PR]
by e_physician | 2008-07-07 00:57 | その他


<< マッチポンプ スタバでは(タリーズでも)グラ... >>