切手を多く貼りすぎたら

コレクターではなく,使用する目的で記念切手をストックしていたが,最近めっきりsnail mailを出さなくなってしまい,若干持て余し気味.それでも,遠方の,お年を召した方などに写真を送ったりするのにそうした切手を貼る機会がたまにはある.

最近はネットで料金計算ができるから事前にアートな感じで切手をあれこれ貼るのだけど,念のため窓口で重さを確認すると,ちょっと多めに貼ってしまっていたことに気が付いた.貼ったばかりだから剥がれるかと試したが切手が破けそうで,「これ(多めに貼った切手)ってどうしようもないんですよね?」と聞いたら職員が「そうですね」と言うので,そのまま窓口で投函.

帰宅して,念のためネットで調べたら,「損害賠償兼料金等返還請求書」を提出すると返金される,ってことが判明.
切手を多く貼りすぎて料金超過となった場合の返金方法

何ともあきれる対応だ.その封書の受取人とは後日 会う機会があったので,あらかじめ連絡しておいて封筒を帰してもらった.

後日 窓口に行き,怒りモードで苦情を言い,返金してもらった.何のことはない,用紙に住所氏名などを記入するだけの簡単な手続きだ.「業務用の方など,指摘しても『ああ,いいですよ』と言われることも多いので…」だと.どうみても業務用じゃないんだが.1円でも足りなかったら,窓口で投函を受け付けないだろうに.(ちょっと呆け気味の母が2円不足で投函したハガキの不足料金をわざわざ窓口に払いに行くこの私に対して)何たる言いぐさ.


受取人だった親しい知人から封筒を返してもらう時に理由を聞かれ,説明したら,「みみっちいなぁ,それぐらいで」などと苦笑されたが,私は自分が納得できるなら10万でも20万でも払うけど,不合理なことには1円でも払いたくないのよ! ふん!
[PR]
# by E_physician | 2014-09-18 16:50 | その他

迷惑電話

昔から,医者をターゲットとした勧誘の電話ってのがあって,仕事中にかかってくると迷惑極まりない.
最近は手が込んでて,病院の代表電話に電話をかけて,交換からいったん外来・病棟などに電話をつながせ,そこの職員から医師に電話を取り次いでもらい(混線したフリを装うとか,手練手管),マンション経営や先物取引・株の勧誘等をするのである.

こんなものに耳を傾ける(騙される)医師がいるんだろうか,と思うのだが,これだけ頻繁にかかってくるということは,1000人に1人くらいは,ひっかかるのがいるのかなぁ?(数値は勝手な推測だが,せめてこれくらいはいないと,労力が報われない気がするのだが…)
[PR]
# by E_physician | 2014-09-17 22:41 | その他

断捨離とMOTTAINAIの狭間で

私にとって,物が捨てられない理由は,
・いつか使えると取っといた物で,「あ,アレがあったな(アレに使える)」「あー,捨てなくて良かった」という成功(?)経験
・生まれ育ちが貧乏なので,「もったいない」が染みついている
・同じ理由で物を大事に使いすぎるため,何年経っても新品同様に見える

しかしまぁ,度を超えると部屋が埋まるので,最近メディアで話題の,使いかけの口紅まで買い取るという,○コ○○グに依頼.段ボールまで事前に送ってくれて,送料無料.これで本当に元がとれるんだろうか….

結果,大型段ボール2箱で¥500….送料に振り込み手数料を考えたらこれくらいが限度だろう.ゴミとして捨てる罪悪感を代行してくれる手数料,ってことで自らを納得させるしかないのだろうなぁ.
[PR]
# by E_physician | 2014-08-21 14:48 | その他

過ぎたるは、なお及ばざるが如し

自動車保険の更新時期が近くなっていた.
以前 勤めていた病院関係で割引があったので,某代理店系の保険に入っていた.当地に引っ越してからは,迷いつつも,めんどくさかったので,同じ保険会社の代理店を見つけて,加入していた.
今回,その代理店を通しての継続手続きは初めてとなる…はずだった.

期限の約2ヶ月ほど前に,書類が送られてきて,それで更新時期が近いことはわかる.その後 電話があり,「(期限は)わかっているから,忙しくて電話連絡は迷惑だから電話しないでくれ」とはっきり伝えた.しかし,1ヶ月を切ってくると,すさまじい電話攻勢.

本当は,めんどくさいのでそのまま更新するつもりだった.しかし,帰宅する度に留守電にしつこくメッセージがあり(電話は迷惑だと言ったにも関わらず,である),その数 7件!に至り,ここは切り捨てようと決断した.

留守電に7件の伝言なんて,以下のいずれかとしか思えない.

①客の迷惑も顧みず,一人の顧客も逃すまじ,という必死の営業努力
②期限も忘れるほどスケジュール管理ができない人だと,客を子供扱いしている
③真に親身に心配しているのだが,結果 親切の押し売りになっている(ことに気付いていない)

ネット保険にしてみたら,大して手続きも大変ではなく,車両保険や,あれこれオプションをつけた最も高いプランにしても,今までより3万円も安くなった!!! もっと早く切り替えるべきだった.

良い勉強になった.そういう意味では,ネット保険に切り替えるべく背中を押してくれた電話攻勢に感謝すべきかもしれない.

ありがとう.さようなら.
[PR]
# by E_physician | 2014-08-12 23:32 | その他

不倫宿

…というジャンルは明確には多分ない.ただ,最近 あちこち温泉旅館に行くようになって,そういうジャンルがありそうだということに気が付いた.

特徴は,

・人里離れた山の中,秘湯.あるいは,温泉街の中心地からちょっと離れている
・お子様お断り
・部屋の基本定員が2名(ベッドのある和洋室が中心だから)
・部屋数が少なめ,だいたい≦10部屋
・高級路線,価格帯は26,000~3万超/泊(一人当たり)
・露天風呂付の部屋が中心
・↑なので,部屋から出るのは食事の時くらい=部屋にこもりがち
・食事が部屋出しでなくても,お食事処は個室
・他の客と顔を会わせることがほとんどない

どうだろう? これに該当する宿だからと言って,客がみんな不倫カップルというわけではないが,まぁ,不倫に適していそうな感じはする.

ちょっとお高くてもおいしい料理と,素敵なお部屋,宴会場のない静かな宿で,って探すと上記に当てはまることが時々ある.今のところ2ヶ所 発見.今後も探索する次第.


追記:中年以上のカップルで,不倫かどうかの見分け方→会話が弾んでいたら不倫.長年連れ添った夫婦には会話がない………というのが知人の説.
 いや,仲の良い夫婦だから,温泉に来るんじゃない?とも思うんだが.
[PR]
# by E_physician | 2014-08-05 17:28 | 旅行

医師が患者になるとき

ちょっと調子悪くて,専門医の診察を…て思った時に,勤務医の場合 最初のジレンマは勤務先の病院を受診するかどうか,である.
日頃その人となりを知ってる信頼できる医師に診てもらえる,という安心感と,プライバシーのなさとの間で.電子カルテは,誰がアクセスしたかログが残るが,みんな忙しくてログインしっぱなしで席を立つのは,日常的な風景.そこで,ちょっと誰かのカルテをのぞき見ることは,医師・看護師だと簡単にできてしまう.いや,別に恥ずかしい既往とかはないけども,ね.やっぱ,ちょっと抵抗がある.

あと何科を受診するか,どういう検査が待っているか,も重要.眼科・耳鼻科ならいいかもしれないが,大腸カメラを顔見知りの先生にやってもらうなんてのは,相当なハードルだ.

民間病院の場合,職員が受診した際は医療費免除ってとこも多いから,それを理由に自院を受診する医師は多いようだが.


で,今回は恥ずかしい検査などは想定されなかったのではあるが,やっぱプライバシーコンシャスな自分としては,他院を受診することにした.身分を明かすのが是か否か,自分は最初に明かすのがフェアだと思っているので,問診票に記載.この日は初診が混んでいて待ち時間が長かったので,その間に,どうせ聞かれそうな病歴をあらかじめ記載して提出した.多分 後期研修医の先生だと思ったが,「当院にお越し頂きありがとうございます(笑)」といって,右から左に電カルに入力していた.ので,ほとんど何も聞かれなかった.
やっぱ医者たるもの,受診するならこうあるべし,じゃないかなぁ.
自分はQQだから,夜間緊急に受診する医師や医師が家族に付き添ってくるケースをたまに経験するのだけど,どうせ聞かれることわかってるんだから,待ち時間の間に書いといてくれると楽なのに,とつい思ってしまう.そうすれば問診時間も短縮できるのに,と.
「お父様はおタバコは吸われますか?」 「えーっと,10年くらい前まで吸ってたっけな? どうだっけ?」なんて会話 time-consumingなだけだと思うけど.例え空で言えてもね,やっぱ書いてあるとお互い楽じゃない?
[PR]
# by E_physician | 2014-04-18 23:15 | 医学・医療一般

シューマッハですらヘルメットかぶっていたというのに…

シューマッハ、わずか10キロで転倒した不運だった

事故当時 ヘルメットは割れていたとのことだから,もしもかぶっていなかったら…

こういうニュースが流れても,ゲレンデにはヘルメットなしのスキーヤー・ボーダー(特に後者)の多いこと.

せめてインストラクターは教育目的で全員かぶるべきだし,キッズレッスンなどでは生徒にも着用を義務づけるべきなんだが.何かあったら救急車呼べばいい,くらいにしか思ってないんだろうなぁ.

More
[PR]
# by E_physician | 2014-01-02 16:56 | 救急

Tintinalliがついに電子化!

内容的には読みやすくて,いつもそばに置いておきたいのに,重くて断念していたTintinalliの最新版がついにkindle版で出た!

紙だと2208ページ,重さは何と4.7kg!!(重さは2kgくらいはあろうか,なんて2年前に書いたけど,その版とページ数はほぼ同じだから,勘違いもいいとこだな.4kg超のを2kg程度と思うなんて…重いはずだ).

マーカーひけるし,ブックマークもできる.このテのテキストだとダウンロード重すぎて実用的ではないが,iPhoneでも読めなくはない(読まないが…).紙版より安いし,欲しいと思ったら(届くの待たずに)すぐ読める.

紙の方がいいと思うこともないことはない.あっちとこっちを読み比べたい時とか,書き込みはやっぱり紙の方が速いし.でもまぁ,総合的には,こういう超重い本の場合は,電子版の圧勝だ.
[PR]
# by E_physician | 2013-10-02 22:45 | 医学・医療一般

ため息マニア

よくため息をつく(癖がある).自分にとっては,深呼吸のようなもので,ほとんどの場合は落胆などの表現ではない(そういうこともあるが).

なので,勤務中だと,「先生,疲れてるの?」などとナースに心配されたりする.


たまにしかしないテニスも練習ばっかで,応援されたりする立場には未来永劫ならないから,声援がため息ばかりの時の心境は正直まるでわからない.でも,ウィンブルドンなんか見ていると,応援している選手がミスった時には,“Oh...”という,ため息ではないかもしれないが,明らかに落胆している声が観客席から聞こえてくる気がするけどなぁ.

いただけないと思うのは...日本でやっている試合なのに(従って観客のほとんどは日本人なのに)「シャラップ!」はないんじゃね? 冷静に「ため息はやめてください」ってもっと早くお願いすればよかったのに.


最近の研修医教育では,ABCDアプローチは半ば禁忌扱いなので(注:アホ(A),バカ(B),カス(C),ドケ(D)ね),「シャラップ!」なんてもってのほか.
...っていうか,今どき「シャラップ!」なんて言う?
[PR]
# by E_physician | 2013-09-30 23:55 | その他

ネルドリップでもハンドドリップでも…

当地は昔ながらの喫茶店がちらほらあり,中にはこだわりの珈琲を出すところも少なくない.

が,しかし,そういう“珈琲専門店”でも,全面喫煙可なんだなぁ.珈琲の味や香りにこだわるなら,なぜ他の悪臭を許せるのか,解せない.

かくして今日も,チェーン店に向かうのであった.
[PR]
# by E_physician | 2013-09-30 23:33 | ごはん