コメント・トラックバックとも承認制としました.

ほとんど独り言に近いblogなんですが,H系のTBだけはやたらと多くて,削除するのが大変になってきたので,コメント・トラバともに承認制にしました.
毎日ログをアップするわけではないので,従って毎日アクセスもしてないので,承認までに日数を要します.ご了承ください.

[PR]
# by e_physician | 2019-12-31 23:59 | ネット

学歴ロンダリング

近隣に,クリニックがオープンするというのをタウン誌で知り,比較的近かったので興味を持った.HPを覗いてみたら,院長"略歴"ってのがあって,いわゆる有名どころの病院名がいくつか並んでたのだけど,出身大学とか,初期研修をどこで受けたかとかはわかんないし,記載されてる病院も,どのくらいの期間 勤めてたのかまるでわからない.
出身大学を書かないってことは,コンプレックスの現れだろうなーと思ってググったら"予想通り",私立医大出身だった.隠すことで却って,コンプレックスが露呈するのに."予想通り"とは,だって旧帝大系だったら,絶対 載せるだろ,と思うから.
好奇心で内覧会に行って,院長がいたので,略さない歴を記載する予定はないのかと聞いてみたら「略さないとなると,生い立ちとかからになりますが…」…いや,そういう意味じゃないんだが(絶対わかってて言ってるだろ!).

で,数週間ズレて,同じ科のクリニックがだいぶ離れてはいるが同じ医療圏でオープンするらしい.そのHPを見ると,出身大学から,初期研修,etc.と恐らくこれまで勤務したすべて(と思われる)の病院名が記載されていた.さらに資格のところには,開業する科関連の専門医・認定医の他に,○○研修会修了とか,△△セミナー修了とか,正直どうでもいいものまで全部で20以上書かれていて,これはさすがに過ぎたるは及ばざるが如し.でも,情報は隠すよりは提示された方がいい.患者が取捨選択するから.
こちらの内覧会にも足を運んでみるか.

ちなみに後者は所謂 駅弁大学の出身だった(自分もそう).一応 国立とは言え,これもロンダリングの対象になってたりする.

[PR]
# by E_physician | 2018-04-01 23:00 | 医学・医療一般

インフルエンザ

一緒にスキーに来ていた知人が,昼間は元気に滑ってたのに,夕食中に,何だか調子悪いと急に言い出して,中座して部屋で休むことになった.食後 様子を見に行くと,かなり辛そうで体熱感あり,私が持参していた体温計で測ると38度台の発熱.咽頭痛もあるので,予防接種はしているが,多分 インフルエンザだろうと診断.
翌朝も熱は37度台後半で症状持続,予防接種しているからこの程度で済んでいるんだろう.半日滑って帰宅予定だったが,滑るのはやめて,チェックアウト時間までゆっくり休ませて帰宅することにした.それぞれ個別にチェックアウトを済ませたのだが,帰り際に宿の主人は知人に「ちゃんと受診してくださいよ!」と言ったらしい.
私が医者だってことは宿主は知っているし,インフルエンザだろうとも伝えてある.にも関わらず,こんなことを言う.結局は,医者の診断より「インフルエンザの検査」の方を信頼するのだ(1割~は偽陰性という検査なのに).それと,客の体調より自分たち(宿側)のことした考えていないってこともバレバレ.宿としてすべきことは,受診を強要することではなく,インフルエンザとみなして,客室の換気・消毒といった一般的な対策をするしかないのだが.
インフルエンザ(疑い含む)だったら,大事なことは休養と水分摂取と,むやみに出歩かないこと.呼吸が苦しいとか水分も摂れないとか,重篤な基礎疾患があるとかでなければ,受診は不要(むしろ受診しない方がいい)なのに,職場や学校から「インフルエンザの検査受けてきなさいって言われてました」という受診が多いのは,こうした背景がある.
風邪気味だったのを無理してスキーに来たわけではない.たまたまスキー中にどこかでウィルスをもらってしまったかわいそうな客なのに,まるでバイキン扱い.もう二度とこの宿には行かない.
[PR]
# by E_physician | 2018-03-06 14:17 | 旅行

ある救急医(役職なし)の思い

20年近く救急医をやっていると,果たして自分はそもそも救急医に向いてるのだろうか,と思うことが時々(最近はしょっちゅう)ある.
向いてるのかも,と思うタイプは,重症外傷大好きな人とか大災害が起きるとアドレナリンがほとばしるタイプ(おっしゃ~!行くぜ~!な人.テレビに出たがるタイプ,と言ってもいいかも).
自分の場合,世間平和で開店休業がいいと思っているので(笑),重症そうな患者が搬送される,となると,ちょっとブルー.いつも最悪の自体を考えてしまい,実は心の中ではテンパっているのを絶対に周りに悟られないように,デキるリーダーを演じきらないといけないから.

でも,段々 ストレスたまってきて,この先どうしようかな,って思うこともなくはない.

そんなある日 救急専門医かつ指導医の,あるDr.がアルバイトでやってきた.普段は他所の大病院でそれなりの役職についておられる御仁なのだけれど,K 6.8(ECG変化あり)を放置プレイしているのを目にした日には….その後すぐ,慌てて,いや慌てず,すぐにKを下げに行った(=尻拭いをした)ので患者さんには害はなかったけど.

まだ,ビビる自分の方が向いてるのかも,と思った次第.もうしばらく救急の現場にいてもいいのかな.
[PR]
# by E_physician | 2018-02-16 21:55 | 救急

自分なりの根拠に基づく私のインフルエンザ予防法

①予防接種を適切な時期に受ける
②勤務中はマスクを外さない
 ちなみにマスクを外す時はマスクの表面に触れないようにして,ゴム部を小指でひっかけて外す,あるいは手袋を付けて外す.
 マスクは,直接の暴露を防ぐのと,暖房で乾燥した室内の空気で喉が乾くのを防ぐのと,知らないうちに口や鼻に触ってしまうのを防ぐため.
③勤務終了後は石鹸で手洗い
④特に乾燥した室内で就寝する時は(ビジネスホテル,スキー宿など)水で湿らせた布製マスク装着で咽頭の乾燥を防ぐ

特定のメーカーの商品を薦めるのでなく,お金もかからず,合理的な予防法だと思っている.インフルエンザ患者を多数診察しているが,これらを徹底するようになってから数年来 インフルエンザにはかかっていない.

[PR]
# by E_physician | 2018-02-13 16:33

時代の変化を感じた映画 「白い巨塔」

田宮二郎主演の「白い巨塔」.1966年の映画なので,小説はさらにその前,もちろん自分が生まれる前の作品.

だいぶ以前に1回 観たような気もしながら観ていた.

医局のドロドロはそもそもその主題なので置いといて…,すごいのがタバコ.
ほとんどすべての教授が教授室でスパスパ,助教授の財前も,医局員も医局で.場所を変えてバーや料亭や自宅でも,ひたすらタバコ吸ってるシーン満載….

そういう時代だったんだなー.
[PR]
# by E_physician | 2017-06-13 22:57 | 医学・医療一般

医者は見かけによらない

昔 働いていた病院の同僚(とすら呼びたくもない)医師が,有識者コメンテーターみたいな感じでTVに出ていた.ちょっと特殊な資格を持っているのでそれでお呼びがかかったらしい.ミニ番組の複数のコメンテーターのうちの一人なので,そいつの出番は1分かそこらなんだけど,画面ではいたってまともな人に見えて不思議な感覚だった.

だって,やる気なくてろくに働かないし,愛想も悪いし(患者に対しても),職場では医師だけでなく看護師からも非難轟々・総スカンな状態で,自己都合で退職したが実質クビに近かったから.

これまで複数の病院に勤めてきた経験からも,本当に医者は見かけによらないとつくづく思う.

新しい病院に行くと,新しい同僚達がいる.最初は,院内案内されたり,わからないことを聞いたりした時の対応で,いい先生だな,とか思うんだけど,実際に働いてみると「!!!」なことが各病院で必ずあった.やる気がない,知識が古過ぎ,すぐキレる,ビビってパニクる,etc.
場合によっては,入職前に1-2日ほど見学に行ったりすると,その間 つきっきりで対応してくれたりして,つまり1-2日ずっと一緒に接していたりするわけだが,それでも実際に勤務し始めてだいぶ経つまでその人の本質が見抜けなかった,ということも珍しくなかった.

なので最近は新しい赴任先で,人当たりのいい先生がいても,すぐには信用しないことにしている.

先日の,医学生が歯科医を刺した事件とかも,医学生の評判は悪くなかったようだし.ま,医者に限った話ではないけど.
[PR]
# by E_physician | 2017-05-13 15:47 | 医学・医療一般

カード会社における“信用”とは,結局 勤め先の有無ってことで…

メインで使っているカードの他に,某ホテルチェーン系のとかガソリンのためのとか,交通系のとか,しがらみのような,クレジットカードが複数枚ある.年会費は実質無料ですから,っていうことで持っているのだが,それぞれ,例えばホテル系だったらそのホテルを利用する時しか利用しないので,利用金額は高がしれている.

それなのに,時々「お客様の使用限度額を増額しました!」などというハガキが届く.
例えば,それまでショッピング限度額30万円だったところ,40万円にしました,みたいな.
ひと月あたりだと1万円にも満たない利用状況なのに,何をもってこんなことしてくるんだか.

盗まれた時のリスクもあるので,極力 使用頻度の低いカードは限度額をミニマムにしておきたいので,カード会社に電話した.で,限度額を設定できる最小にしてもらって,今後はこうした勝手に増額をしないようにしてもらった.「最後に確認ですが,勤務状況等はお変わりありませんか」と言うので,自己都合で一時的に働いてないけど,7月から復帰する予定と(バカ)正直に答えたら,「え? では今 無職ということですか? 少々お待ち下さい」と保留になり「そういう状況ですと,クレジット機能を停止させていただきます」だと.
別にクビになったわけでもなく,医師という専門職なのでいつでも復職できるし(復職も決まっているし),貯金もあって困らないから自己都合で一時 雇われてないというだけなんだけど,と説明しても「規則ですから」の一点張り.じゃあ聞かなかったことにしてよ,と言うと「音声は録音されておりますので」

「復職されたらまたご連絡ください」などと言うから,もうそんなアホみたいな会社はこっちから願い下げだよ,そのうち解約するから,と言って電話を切った.

もう10年以上も前だけど,フリーの同時通訳の人から,フリーだと例え年収一千万くらいあっても賃貸を借りたりする時 困るのよね~という話を聞いたことがある.しかし,最近 銀行で聞いてみたら,例えば住宅ローン借りる時でも,過去数年分の確定申告の書類とかで収入が継続的にあるということを証明できれば,フリーだからダメということはないってことだった.

休職・退職に対してのカード会社の対応はマチマチらしく,必ずしも一律 クレジット機能停止といったことはないらしいが,上記のように紋切型の対応しかできないとこも未だにあるのかと驚いた(名の知れた会社だけど).

解約決定.
[PR]
# by E_physician | 2017-05-13 15:17 | その他

柔軟剤にはなぜ無香がないのか

無着色・無香料とか,わけもなく“無添加”は食品だとウリなのに….

欲しくない香りはつけてほしくないに,柔軟剤は香りがウリのよう.原料の臭いを隠すためのマスクなのか?

自分の場合,アイロンがけが嫌いなので,柔軟にしたいというよりは,シワが少なくなることを求めているだけ(なのでタオルには柔軟剤は使用しない).

香りは自分の好きな香水のみで充分だし,バッティングするので何とかしてくれと某メーカーのお客様窓口にメールしてみたが,判で押したような

 「貴重なご意見誠にありがとうございます」

という返信,誠にありがとうございました.
[PR]
# by E_physician | 2017-05-13 14:49 | その他

もったいない

和風総本家なる番組を録画して観ている(当地では多分数か月遅れ).で,時々あるシリーズが「日本の再生職人」.銅製のやかん再生職人が出てきたのだが,その再生されるやかんを見てびっくり!私がかつて愛用していたやかんだったのだ.

あぁ,やっぱり捨てるんじゃなかった…と,後悔するから,モノのために家賃を払..ってしまっている私は,断捨離とMOTTAINAIの狭間でいつも揺れ,リサイクルにはパワーがいるのだ.

ただ,再生の料金が11,000円.職人さんの技術には十分に見合う料金ではある.でも新品を買っても多分同程度.そう考えると,よほどの思い入れのある物でなければ,金属リサイクルにして,T-FAL 電気ケトルにしたのは悪くない選択肢だったかも,と思ってよく見ると,これ2006年の記事だった.10年も使ってたんだ….

そういえば,そのやかん,普通に金属ごみの日に捨てたような気がする.純銅だったのに…もったいない.
[PR]
# by E_physician | 2016-11-29 21:07 | その他